歯並びの悪いところや親知らずをみがく専用の歯ブラシをご存知ですか?

こんにちは 受付の飯田です。

普段歯をみがいていて歯並びの悪いところや親知らずが上手くみがけない方はいませんか?

実は歯並びの悪いところや親知らずをみがくための専用の歯ブラシがあります。それはズバリタフトブラシです。

タフトブラシとは、毛先が1つだけの束になっている角度のついた歯ブラシのことです。

普通の歯ブラシではみがき残しの多い歯と歯の隙間、1番奥の歯や親知らず、歯並びが悪い部分などに使用します!!

他にも色々な場所に活用できます!

☆タフトブラシの使い方☆

1.歯ブラシでみがいた後、みがき残しを鏡で確認したり、舌で触った感触がザラザラとしていないかなどをチェックします。

2.タフトブラシは「ペングリップ」(鉛筆の持ち方)で持つことをおすすめします。

3.鏡を見ながら、みがき残しが気になるところに毛先を当て、軽い力で小刻みに動かしてみがきましょう!

※歯ぐきを傷付けないよう、力の入れすぎや動かし方に気をつけましょう!
詳しい使い方についてはスタッフにお尋ねください!

当院でもタフトブラシを販売していますので気になる方は是非お気軽にお問い合わせ下さい😊

ケンタロウ歯科 福岡市南区柏原1-2-2 / Tel 0120-37-1815

PAGE TOP